• 渋沢駅徒歩3分のすこやか整体院紹介
    渋沢駅徒歩3分のすこやか整体院紹介

22年目の告白

   

22年目の告白

患者さんから高評判の映画があったので、行ってみました!

22年目の告白です。
22年目の告白

(あらすじ)
1995年、同一犯による5件の連続殺人事件が日本中を震撼させた。犯人はいずれも被害者と親しい者に殺人の瞬間を見せつけており、殺害方法は背後からの絞殺、そして目撃者は殺さずに犯行の様子をメディアに証言させるという独自のルールに則って犯行を重ねていく。捜査を担当する刑事・牧村(伊藤英明)は犯人を逮捕寸前にまで追い詰めるが、犯人の罠にはまって上司を殺され、事件は未解決のまま時効を迎えてしまう。そして事件から22年後、犯人を名乗る男・曾根崎(藤原竜也)が執筆した殺人手記「私が殺人犯です」が出版される。曾根崎は出版記念会見にも姿を現し、マスコミ報道やSNSを通して一躍時の人となるが……。(以上、映画.comより)

(感想)
ちょっと、いやそこそこ怖い場面がありましたが、終始ドキドキできて面白かったですね!
二転三転して予想もつかないストーリー、最後の最後まで「えっ!」と思う場面がありました♪

元ネタとなっている「殺人の告白」という韓国映画があるそうです。
映画を見た後に知りましたが、これはネタを知らずに見に行ったほうが楽しめそうです。

藤原さんが先日までやっていたドラマ、「リバース」とはまるで別人となっています。
ここまで別人になれる俳優とはすごいものだなと思います。今作でも存在感抜群でした(*^^*)

 - 院長ブログ , , ,