• 渋沢駅徒歩3分のすこやか整体院紹介
    渋沢駅徒歩3分のすこやか整体院紹介

腱鞘炎(手首の痛み)

   

整体 腱鞘炎 小田原 秦野 伊勢原

腱鞘炎とは?

整体 腱鞘炎 小田原 秦野 伊勢原
筋肉と骨をつなぐ弾力のある繊維質を腱、それを包む膜状の鞘のような構造を腱鞘と呼びます。

腱鞘炎とは何らかの原因により、腱鞘に炎症が起こっている状態のことを言います。

すこやか整体院にも腱鞘炎の症状の方がよく来られます。

腱は腱鞘の中を通って動くことで関節がスムーズに動くようになっていますが、
腱鞘炎になると炎症で腫れた腱鞘のせいで、この部分がなめらかに動かなくなってしまっています。

腱鞘炎の症状

  • 手に力を入れると痛い
  • ペットボトルのふたを開けられない
  • 手~腕がだるい・重い
  • マウスを握ると痛い
  • 包丁やフライパン・アイロンを持てない

腱鞘炎の一般的な対処

  • 動かさない・安静にする
  • アイシング・冷やす
  • 炎症を抑える薬の処方
  • 運動療法、マッサージ
  • 注射または手術を勧めることも

※いずれも痛みや違和感が増加するようなことはしない方が良いです。

腱鞘炎の整体での対処

腱鞘炎の整体での考え方は、
手首や指などに負担が集中してしまっていることが
そもそもの原因と考えます。

負担を分散するためにどうすればいいのか、
直接的な原因では指、手首、腕、肩の動きが悪い部分が必ずあります。
ゆがみやねじれがある部分を調整して正常に動くようにさせることです。

間接的には姿勢や自律神経のバランスの崩れも関係している
場合もありますので、その調整をします。

ある程度動かして大丈夫になってきたら、
ここで少しずつ筋肉を使っていく運動を取り入れていきます。

すこやか整体院では腱鞘炎をこのように改善していきます。

 - 健康情報 , , , ,